海外FX業者の最新ボーナス&キャンペーン【2023年1月更新】

海外FXのクッション機能がある業者|ボーナスのクッション機能とは?

海外FXの基礎

海外FXは高レバレッジとボーナスの豊富さを謳い文句にしているところがほとんどです。初心者の方はボーナス額の多さを基準にFX業者を選びがちです。実際たくさんもらえる方がお得感を感じることでしょう。

特に国内FXと比べてボーナスの豪華さに惹かれるものがありますが、当然ながら信頼性の高いところを選ぶようにしましょう。

ボーナスに目がくらんで、怪しげなところを利用し、大切な財産を奪われてしまうようなことのないよう注意してください。

海外FXを選ぶ際にみていただきたいのが、クッション機能の有無です。

ボーナス額がどんなに豪華でも、クッション機能がなければほぼ実用性はありません。逆に言えばクッション機能がある業者は、獲得したボーナスを証拠金として使うことができるのです。

ここでは初心者の方にもわかりやすくボーナスのクッション機能の大切さについて解説します。

FXのクッション機能とは?

クッション機能とは、ボーナスが証拠金として使えることを指します。そしてクッション機能のない業者のボーナスは実用性がありません。

このクッションの仕組みは、海外FX業者では当たり前のことではありません。クッション機能を提供していないところもあるからです。

ここからは初心者の方にもわかりやすいようにボーナスクッション機能のメリットについて解説します。

クッション機能ありの海外FX業者

50万円を海外FX口座に入金したとしましょう。

入金額+100%ボーナス=証拠金
50万円+50万円=100万円

入金ボーナスが100%の場合、入金した50万円+100%ボーナスの50万円で初めから証拠金100万円と大きな額で取引ができるようになります。

証拠金100万円でトレードを開始し、損失が50万円でたとします。損失は入金額から先に消費されますので、クッションありの業者なら以下の様になります。

(入金額-損失額)+100%ボーナス=証拠金
(50万円-50万円)+50万円=50万円

このようにクッションありのFX業者なら、入金した50万円分を損失しても、残りの50万円分のボーナスで取引が続けられるのです。

クッション機能なしの海外FX業者

それでは、クッション機能なしのFX業者で損失が出た場合はどうなるのでしょうか。

(入金額-損失額)+100%ボーナス=証拠金
(50万円-50万円)+50万円=0円 ボーナス50万円だけでの取引不可

50万円入金したら証拠金はあくまで50万円のみです。50万円の損失を出してしまったら証拠金はその時点で0円。強制的にロスカットがかかり、取引続行はできなくなります。

クッション機能なしの業者のボーナスは、口座にご自身で入金した資金がある時だけ証拠金として使うことができます。

入金した金額が全額ロスカットされてしまうと残っていた50万円のボーナス分も消えてしまい、ボーナスをトレードに使うことができないのです。

クッション機能を利用することで、ボーナス分も証拠金として利用できるのでロスカットとなりづらいのです。

また自己資金がロスカットされてもボーナスだけの取引が可能なため、復活のチャンスが残っているといえます。

クッション機能のある業者を選べば、ボーナスを証拠金として利用することができます。
逆に言えば、ボーナスにクッション機能がない業者では証拠金としての役割を果していないといえます。

このことからもクッション機能のあるなし、どちらがお得か、おわかりいただけるでしょう。ボーナスをトレードに活用するためにはクッション機能のある業者を選ぶようにしましょう。

ボーナスにクッション機能がある業者

クッション機能があり、安全性・信頼性が高く、トラブル時の日本語対応もしっかりしている日本人トレーダーに人気の海外FX業者をいくつかご紹介します。

XM(XMTrading)

まず一つ目はXM(XMTrading)です。2009年の設立以来、高い人気を誇ります。

新規口座開設ボーナス、入金ボーナス、さらにはロイヤリティプログラムとさまざまなボーナスがあります。日本人トレーダーが選ぶ、人気№1の業者といっても過言ではありません。

豪華なボーナスを提供するXMですが、クッション機能があり、ボーナスを証拠金として使うことができます。これらボーナスを上手く活用できれば、ほぼ資金を掛けることなく大儲けできるかもしれませんよ。

最大レバレッジは1000倍といった特徴も、少額からのトレードを後押ししてくれます。国内FX業者に比べるとスプレッドの広さは気になるものの、使いやすい・稼げると評判です。

詳しくは、日本語での24時間サポートも行われているので直接お問い合わせいただいても良いでしょう。

国内FXに比べてスプレッドが広いのにも理由があります。海外FXのスプレッドが広い理由とXMについて、いくつか記事をまとめていますので、参考にご覧ください。

XMで口座開設

GEMFOREX

GEMFOREXは2009年に設立された老舗ブローカーです。特徴は何といっても破格の口座開設ボーナスでしょう。

キャンペーンにもよりますが最低10,000円~30,000円ものボーナスを口座開設するだけでもらうことができます。もちろん自己資金の入金は一切必要ありません。

これらのボーナスがクッション機能により証拠金になるとは、ありがたいですよね。

定期的に行われる100パーセント入金ボーナスも見逃せません。100パーセント入金ジャックポットキャンペーンやお誕生日プレゼントキャンペーンなどもスタートし、多くのトレーダーが注目しています。

すでに他の海外FX業者を利用していて含み損を抱えているトレーダーの方限定ですが、GEMFOREXが含み損を補填してくれる他社からの乗り換えキャンペーンもあります。

海外の業者はトラブルが心配という方は、トラブル時の日本語対応も安心のGEMFOREXをおすすめします。

GEMFOREXで口座開設

FXGT

2019年12月に設立したばかりで、歴史は浅いもののすでに日本での知名度はかなりのものとなっています。ボーナスの豪華さだけでなく、新興ブローカーながら金融ライセンス取得の安心感・日本語サポート力の高さも人気を後押ししているといえるでしょう。

FXGTはとにかくボーナスが豊富にあることで有名です。
現在開催しているだけでも新規登録ボーナスに100パーセントウェルカムボーナス(70パーセントウェルカムボーナス)、Loyaltyボーナス。期間限定キャンペーンのNo LIMIT TRADING BONUS、3周年記念公式トレード大会など。

期間限定のものもありますが、終わったと思ったらまた別の新たなキャンペーンを発表して飽きずに楽しませてくれます。

FXGTは為替だけでなく、仮想通貨取引も可能となっていますから、どちらもトレードしたい方におすすめします。

FXGTのボーナスももちろんクッション機能があります。

FXGTで口座開設

iFOREX

長い歴史のあるFX業者じゃないとどうも信用できないという方であれば、iFOREXです。
こちらは1996年設立で老舗業者といえるでしょう。当然ながら金融ライセンスも保有しています。

老舗の名に胡坐をかくことなく、常に多くのトレーダーに利用してもらうためにボーナスキャンペーンも各種用意されています。

  • 初回入金100%+2回目入金25%ボーナス
  • 3%の利息キャンペーン
  • 100%キャッシュバック
  • 友達紹介キャンペーン

これらのボーナスはクッション機能がありますから、条件を満たすことで得られたボーナスは証拠金になります。

また、最大400倍のレバレッジがかけられるため、初心者の方でも少額から投資を始めることができます。

海外FX業者というとスプレッドが広いといったデメリットがありますが、iFOREXは比較的狭いスプレッドを提供しています。10万円以下の金額を出金する際には2000円の手数料がかかってしまうのがデメリットですが、20万円以上稼げば良いだけ。

多少大胆に進めていって、もしもマイナスに傾いた場合にも追証なしですから借金のリスクはありません。

iFOREXで口座開設

LAND-FX

LAND-FXもまたクッション機能ありの業者です。
2013年より運営をしており、スプレッドの狭さや約定力の高さに多くのトレーダーが魅了されています。

2022年3月28日のリニューアルで始まった新サービスで、レバレッジの倍率が無制限になり1000倍どころか自由に掛けられるのです。

あまりレバレッジをかけるのは好きじゃないという方も、ハイレバで一攫千金を狙いたい方にもおすすめです。

ありがたい機能が付いた一方で、残念ながらリニューアルしてボーナス制度が無くなっています。クッション機能を期待しLAND-FXの利用を考えている方は、ご注意ください。

ちなみに、「上限50万円、100パーセント入金ボーナス」というのがリニューアル前までの常設のボーナスキャンペーンでした。

評判の高い海外FX業者ほど、よりお客様に快適にトレードを行ってもらうためにと常にサービス進化を続けているのです。出金や入金の方法を増やしたりというのもその一つです。

ただ、新たな方法を増やす一方で昔からのものが減らされるなんて事態も起きたりします。常に最新の情報を仕入れ、選択する際の材料として利用してくださいね。

どの海外FX業者を見ても、最大レバレッジの数値が上がっています。今や1000倍なんて当たり前となっている中で、レバレッジ無制限を提供しているのはLAND-FXとExness(エクスネス)くらいでしょう。

レバレッジ無制限を活用すれば、少額の資金で大きく運用できるという意味でクッション機能にも通じるメリットともいえるのではないでしょうか。

現在はボーナスが無くなっていますが、将来的にも無いままとは限りません。今後復活する可能性や期間限定のキャンペーンなども、もしかしたらスタートするかもしれません。そうなったらLAND-FXでのトレードがさらに楽しいものになりますね。

LAND-FXで口座開設

海外FXのクッション機能まとめ

大切な資産をできるだけ切り崩すことなく、それでいてお得にトレードしたいというのが皆さんの願いでしょう。クッション機能のある業者を選べば、その願いはかなえられます。ただ入金するだけでボーナスがもらえて、その金額がそのままトレードに使えるようになるのです。

もしも入金した10万円すべて損してしまったとしても、そのままボーナス10万円分で取引が続けられます。その中で大逆転となる可能性だってあるわけです。

クッション機能なしの業者を選べば10万円使い果たした時点で終了となってしまいます。たとえボーナスが10万円残っていたとしても証拠金0円ですから強制ロスカットとなってしまうのです。

そうならないためにも、今回ご紹介したクッション機能のある業者をおすすめします。これから海外FXを始めてみようと考えている方は、ぜひクッション機能が付いているところで口座開設するようにしましょう。

今回紹介した業者はクッション機能以外にもメリットががたくさんあり、多くの日本人トレーダーが稼いでいておすすめです。

タイトルとURLをコピーしました