海外FX業者の最新ボーナス&キャンペーン【2023年1月更新】

LAND-FXの評判・ボーナス・入出金方法について徹底解説【2022年】

LAND-FX

LAND-FXは、2013年にサービスを開始した海外FX業者で、世界中に支社を持つ人気の高いFX業者です。
特に、スプレッドの狭さと約定力の高さは中・上級者のスキャルピングトレーダーに人気があります。

また2022年3月には、口座や取引条件が大幅に改善され、ますます人気が高まっています。

LAND-FXの変更点
変更前 変更後
最大レバレッジ 500倍 無制限
ロスカット率 30% 0%
最低入金額 3万円 1000円

なかでもトレーダーの注目を集めたのが、レバレッジ無制限とロスカット率0%です。

レバレッジ無制限で取引できるのは、これまでExness (エクネス)のみでしたが、LAND-FXも無制限へと改善されました。

本記事ではLAND-FXの特徴について紹介します。

LAND-FX の特徴

LAND-FXはスプレッドが狭い

Land-FXのスプレッドは、他の海外FXと比較しても、かなり狭いです。

Live口座の平均スプレッドは、ドル円1.0Pips、ユーロ円1.4Pips、ボンド円1.7Pipsになっています。 さらに、ECN口座だと、ドル円0.2Pips、ユーロ円0.3Pips、ポンド円0.9Pipsとなっており、業界随一の低スプレッドを実現しています。

LIVE口座、ECN口座ともに、主要通貨の平均スプレッドは狭いので、スプレッド重視のトレーダーにはおすすめの取引業者です。

LAND-FXで口座開設

LAND-FXの高い約定力

LAND-FXのもう一つの特徴は、高い約定力にあります。

いくら自宅やオフィスで良い環境が整っていても約定力の正確さスピードはブローカーの技術力が問われます。 LAND-FXは、Equinix社、Aamzon社、Rous Tech社、Prime XM社とパートナー提携する事によって、安定したインフラを構築し、高い約定力を実現しています。

LAND-FXの信頼性とサポート

海外FXを始める上で、必ず確認しないといけないのが金融ライセンスと資金の管理体制です。

この体制がしっかり明記されてないところは避けるのが無難です。 なぜなら利益の取り消しや出金拒否、倒産などを行う悪徳業者も存在するからです。そのため金融ライセンスを所持していない海外FXの業者は避けることをおすすめします。

日本でサービスを提供しているLand Prime Ltd.及びLandfx Ltdは、セントビンセント金融サービス機構(FSA)ライセンスを取得を取得しています。

ただ注意したいのは、このFSA金融ライセンスは信用度が薄い金融ライセンスです。
しかしながらLAND-FXのグループ会社であるLandFX UK Ltd.では信頼性のあるFCA(英国金融行動監視機構)のライセンスを所持しています。

イギリスの金融ライセンス基準は、世界で最も取得が難しい金融審査機関と言われているため、そのライセンスを取得している業者ということは、一定の信頼があるといえるでしょう。

信託保全についても、5万ポンドの補償が付きますし、当然顧客の資産も「分別管理」されています。

「分別管理」とは、顧客の資産と経営資金を別々に管理する事です。「分別管理」する事で、万が一の時に、顧客の資産を守ることが出来ます。

ただし、信託保全は日本口座には対応していないため、万が一LAND-FXが倒産や破産した場合、口座資金の全額返還されるかどうかの保証はありません。 

LAND-FXの金融ライセンス
登録番号 23627 IBC 2016
金融ライセンス セントビンセント・グラナディーン金融庁 SVG FSA
正式名称 St. Vincent & the Grenadines The Financial Services Authority

サポートについては、常駐した日本人スタッフによる、メールやチャットでの日本語サポートが受けられます。 平日は24時間問い合わせ可能ですが、日本語対応は平日10時から18時になります。

LAND-FXで口座開設

LAND-FXのレバレッジ

LAND-FXのレバレッジは、最大500倍で、ゼロカットシステムを採用しています。

国内FXの最大レバレッジは25倍なことを考慮すると、LAND-FXはかなりのレバレッジを効かせたトレードが出来るます。

LAND-FXのレバレッジ

LAND-FXのレバレッジは、最大で500倍です。これは、海外FXの平均的なレバレッジです。

それでも国内の25倍のレバレッジと比較するとかなりの高レバレッジであることに違いはありません。レバレッジが高い分、少ない資金で多くのポジションを持つことが可能になります。

国内業者との比較

500倍のレバレッジをかけると、どの位の資金でポジションが持てるのかを計算してみます。

1ドル100円と仮定して、0.1ロット(1万通貨)のポジションを持つのに必要な資金を計算すると次のようになります。

100円×1万通貨÷500倍=2,000円

このように2,000円の証拠金で1万通貨のポジションを持つ事が可能になります。これが国内FXの最大25倍のレバレッジの場合は、次のようになります。

100円×1万通貨÷25倍=40,000円

国内の場合だと、同様に1万通貨のロット数のポジションを持つのに、40,000円の資金が必要になってきます。このように、高レバレッジは、少ない資金で大きなロット数が持てます。

リターンが大きくなる分、高レバレッジでポジションを持てば、損失が膨らむリスクも大きくなります。 むやみに高いレバレッジで取引をすると、すぐに資金を失いますので、資金管理を徹底する事をおすすめします。

LAND-FXで口座開設

LAND-FXのロスカット

LAND-FXの強制ロスカット水準は、証拠金維持率が30%を下回ると強制ロスカットとなります。他の海外FXの平均が20%程である事を考えると、やや高めの水準になります。

また、LAND-FXでは、ゼロカットシステムを採用しており、急な価格変動があった時に、口座残高がマイナスになってしまったとしても、マイナスはリセットされますので、追加の証拠金を差し入れる必要はありません。

追証不要で、マイナスがリセットされるシステムが、ゼロカットシステムです。

これが、国内口座の場合は、証拠金維持率は50%を下回ると、強制ロスカットとなる事がほとんどです。加えて、証拠金維持率が100%を下回った時点でマージンコールがかかります。

マージンコールとは、追加の証拠金の催促と言う意味で、マージンコールがかかると、証拠金維持率を回復するために追加の証拠金を入金する必要があります。期日までに入金しないと、ポジションは強制的に決済されてしまいます。 これが、いわゆる追証と呼ばれるものです。

また、急な価格変動などが起きて、万が一口座残高がマイナスになったとすると、そのマイナス分も請求されることになります。

LAND-FXで採用されているゼロカットシステムは、追証やマイナス分の請求がありませんので、投資した資金以上に追加の返済が必要なく、安心してトレードを行う事が出来ます。

LAND-FXで口座開設

LAND-FXのボーナス(開設・入金・ロイヤリティボーナス)

海外FXでは、ボーナスに力を入れている会社も多く、その豪華なボーナスが海外FXの魅力の一つとなっています。

ボーナスは、口座に付与され、証拠金の一部として利用する事が出来るものです。 大抵の場合、ボーナス自体は出金できませんが、ボーナスを利用して得た利益は出金出来ますので、証拠金を増やしたいトレーダーにとってはありがたいサービスです。

海外FXのボーナスには、主に3種類あります。

  •  口座開設ボーナス
  •  入金ボーナス
  •  ロイヤリティボーナス

口座開設ボーナスは、新規に口座を開設すると付与されるボーナスです。通常、入金をしなくても付与されることが多く、資金0でもトレードが出来るというメリットがあります。

入金ボーナスは、入金額に応じて付与されるボーナスです。付与率や付与期間は会社によって異なります。

ロイヤリティボーナスは、トレードした取引量に応じて付与されるボーナスです。こちらも付与率や付与条件は会社によって異なります。

LAND-FXでは、入金ボーナスと、リカバリーボーナスというユニークなボーナスキャンペーンを行っています。

LAND-FXで口座開設

LAND-FXの入金ボーナス

LAND-FXの入金ボーナスは、①通常プロモーションと②スペシャルプロモーションの2種類があります。

通常プロモーションは常時行っている入金ボーナスです。スペシャルプロモーションは、期間限定の入金ボーナスです。

入金ボーナス(通常プロモーション)

通常プロモーションの入金ボーナスは、口座開設後、初回入金額の10%が付与されます。

最低入金額は3万円からで、ボーナスの上限は30万円までになっています。この入金ボーナスはLive口座のみ対象で、キャッシュバック形式で付与されますので、条件を満たせば、出金する事も可能です。

条件は、入金額×2LOTの取引をする事です。
最低入金額の3万円の入金ボーナスを出金するのに必要な取引量は以下の通りです。

3万円を入金すると、付与される入金ボーナスは10%の3,000円になります。 この3,000円のボーナスを出金するために必要な取引量は、3万×2LOT=6LOT(60万通貨)になります。 このように、6LOT以上の取引で、ボーナスの出金が可能になります。

LAND-FXの 入金ボーナス(スペシャルプロモーション)

※現在、入金ボーナスは実施されていません。

スペシャルプロモーションの入金ボーナスは、LP(リクイディティプロバイダー)事業開始記念として行われています。 LP口座に入金すると、入金額の100%がボーナスとして付与されます。こちらのボーナスは出金不可ですが、利益分の出金は可能です。

最低入金額は1万円からで、最大50万円までボーナスが付与されます。1回の入金額が1万円以上ならば、何回でも上限まではボーナスが付与されますので、分散して入金する事も可能です。

LAND-FXのリカバリーボーナス

LAND-FXでは、リカバリーボーナスというユニークなボーナスキャンペーンがあります。

これは、強制ロスカットされた時に、初回入金額の5%がボーナスとして付与されるというものです。 条件しては入金額3万円以上であること3000円以下の口座残高であることです。

LAND-FXで口座開設

LAND-FXの口座タイプ

LAND-FXの口座タイプは、3種類あります。

  • タンダード口座
  • プライム口座
  • ECN口座

スタンダード口座

 スタンダ口座は、最低入金額の小ささどから、初心者におすすめの講座です。  

ロスカット水準は0%、レバレッジは証拠金額が$999までは無制限で、最低入金額は1万円からになっています。 スプレッドに関して口座に比べると少し広めです取引手数料無料す。

発注方式は、公表ではNDD方式のSTP口座になっています。

プライム口座

プライム口座は、スタンダードよりも上級者向けの口座になります。

レバレッジは$999までは最大レバレッジ無制限で、最低入金額は3万円からになっています。 スプレッドは、タンダ口座に比べ狭くこちらも取引手数料無料です。

ECN口座

ECN口座の特徴は、最低0piupsのかなり狭いスプレッです。

レバレッジは最大1000倍で、最低入金額は10万円からと、少し高めの設定になっています。  取引手数料は、0.6pips/1lot(往復)です。

 他と比較してもかなりコストを抑えられるため、取引回数が多いトレーダーに向いた口座になります。スプレッドが狭い分、ボーナスは付与されません。

発注方式は、公表ではNDD方式のECN口座となっています。

LAND-FXの発注方式

発注方式は大きく分けると①DD方式(ディーリングデスク)と②NDD方式(ノンディーリングデスク)に分かれます。

トレーダーと市場の間にディーラーが挟まるのがDD方式で、間にディーラーを挟まずに取引するのがNDD方式です。どちらの方式もメリットとデメリットを併せ持っています。

LAND-FXでは、スタンダード口座、プライム口座はNDD方式を、ECN口座は、NDD ECN方式を採用しています。 (NDD ECN方式、高約定速度、リクオートが起きにくい特徴を持っていま 

 DD方式

国内のFX会社が多く採用している方式です。トレーダーと市場の間にディーラー、つまりFX会社が入り、取引が行われます。

FX会社は、自社内で取引を捌く事が出来るので、スプレッド分以上に利益を確保する事が出来ます。その分トレーダーに対してスプレッドを狭く設定したり、ボーナスで還元したりする事が出来るのです。

しかし、この方式はトレーダーの利益はFX会社の損失となる為、約定拒否やストップ狩りなどトレーダーにとって不利になる事があると言われています。

NDD方式

海外のFX会社の多くが採用している方式です。 トレーダーは市場と直接取引をする方式です。

取引の透明性が高く、約定拒否やストップ狩りは起こりません。この方式では、スプレッドがFX会社の利益となるので、トレーダーに沢山トレードをしてもらう事で会社の利益が増えます。つまりトレーダーに沢山利益を出してもらった方が良いわけです。

しかし、スプレッドがそのままFX会社の利益になるので、一般的にスプレッドが広がりやすいというデメリットもあります。

またSTPはスプレッドにFX会社の利益を上乗せした方式で、ECNはスプレッドには上乗されておらず、取引手数料を徴収する方式の事を指します。

LAND-FXで口座開設

LAND-FX入出金方法

LAND-FXの入金は4種類の方法があります。

  •  クレジットカード
  •  STICPAY
  •  仮想通貨
  •  銀行送金

クレジットカード

クレジットカードの入金は、VISAブランドに対応しています。最低入金額は1万円からになっており、入金手数料は無料です。 入金手続き後、1間以内に口座に反映されます。

STICPAY

STICPAYは、オンラインウォレットの一つです。最低入金額は500円からで、入金手続き後、即時に口座に反映されます。 入金手数料は無料です。

仮想通貨

ビットコインでの入金も可能です。最低入金額は5万円からで、入金手数料は無料です。 入金手続き後、即時に反映されますが、少々手続きが煩雑です。

銀行送金

銀行振り込みは、国内外の指定口座に振り込む方法です。 最低入金額は5万円からで、入金手数料は無料ですが、海外銀行の場合、中継と受取手数料が別途かかります。 入金手続き後、3日前後で反映されます。

LAND-FX 出金方法

LAND-FXの出金は、クレジットカード、STICPAY、銀行送金、3種類があります。

LAND-FXでは、入金と同じ方法で出金するルールがあります。 クレジットカードは入金額までの出金で、利益の出金は出来ません。

STICPAYへの出金は、利益の出金も可能です。 出金手数料は、0.3ドル+出金額の2.5%かかります。

銀行送金の出金は、利益の出金も可能で、出金手数料が45かかります。 別途で銀行の中継と受取手数料がかかります。

LAND-FXで口座開設

LAND-FXまとめ

LAND-FXは現在紹介した以外にも無料のFX教育講座が充実しています。
入門コース~高級コースまでありますので、これからFXを始めてみたいと考えている方は一度目を通してみることをおすすめします。

海外FXを始めてみたいという方は、下記の記事を参考にしてみて下さい!

タイトルとURLをコピーしました